株式会社ジャストライト/浪岡 智のキャンピングカーのマナー

キャンピングカーマナー

株式会社ジャストライトの浪岡 智がキャンピングカーを利用する際のマナー、
注意点をお伝えします。
最近「道の駅」や高速道路のパーキングエリアなどの公共の場所でのキャンピングカーの
マナー違反が増えているようです。
長時間の滞在や、生活ごみの不法投棄などを行うユーザーを退去させようという声が、
駐車場の管理者などから上がっているようです。
こうした行為はマナーを守ってキャンピングカーの旅を楽しんでいる多くのユーザーにも、
窮屈な思いをさせることになるかもしれません。
※公共駐車場でのマナー
1.道の駅、高速道路のパーキングエリアなどは宿泊施設ではないので、
休息は最低限の仮眠程度にとどめ、連泊や長期の滞在はやめましょう。
2.道の駅や高速道路のパーキングエリアはキャンプ場ではないので、
短時間の休息であっても、オーニングを広げたり、
キャンプ場のように利用することはやめましょう。
また周囲にも配慮して、早朝や深夜の大声や生活音にも注意が必要です。
3.許可なく公共の電源にキャンピングカーを接続することはやめましょう。
4.旅行中などに出た生活ごみは、たとえゴミ箱があっても投棄せず、
持ち帰りましょう。
などの注意点があります。
マナーを守りみんながキャンピングカーライフを楽しめるようにしましょう。

株式会社ジャストライト
代表者名:浪岡 智

参考はこちら
株式会社ジャストライト情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です